探偵業の依頼を受ける時点で、法律で決められた書類のやり取りを業者と依頼者の間でしなければいけません。

契約前には、依頼者から業者が受け取る「誓約書」、業者が探偵業の内容を説明し、依頼者が受け取る「重要事項説明書」。

両者が了解し、契約後には、業者から依頼者へ「調査委任契約書」を渡します。

さらに、探偵業はクーリングオフの対象業種ですから、
「クーリングオフ事項のある調査委任契約書」を交付しないと、トラブルになる可能性が高くなります。



当事務所では、探偵業届出の依頼時にオプションでこの「法定書類」をご案内していますが、しばらくの間、オプション書類3点を単独でご提供します。


探偵業の届出は済ませたが、法定書類だけを準備したい方にはもってこいです。

・誓約書

・重要事項説明書

・調査委任契約書(クーリングオフ対応)

この3点セットを10,800円でご提供します。

テンプレートはワードで作成してありますので、ご自分で自由に加工ができます。



探偵業法定書類や探偵業開業に関して、
お電話または下記のお問合せフォームよりお問合せください。

お電話での問合せ

06-7165-6318

<受付時間 平日 10時~17時>

※留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。
のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ

365日・24時間、いつでも受付中です。思い立ったら今すぐどうぞ!

■お見積・お問合せ項目チェック(必須)
 無料見積 ご依頼 お問い合わせ その他

■お名前/会社名 (必須)

■ご住所(必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■希望連絡先(必須)
 メールに返信 電話に連絡

■ご連絡可能な時間

■お問い合わせ・相談内容(必須)

■その他連絡事項があればこちらへ

サポート基本料金について>>